プロテイン

【現役トレーナーが教える】女性にこそプロテインがおすすめな理由

 

プロテインを飲むと、

・ムキムキになってしまう

など、マイナスなイメージを持っている女性もいらっしゃるのではないでしょうか?

その先入観だけで、プロテインを飲まない選択肢を取ってしまうと損をしてしまうかもしれません。

そこで今回は、プロテインを女性が飲むメリットやプロテインの種類、飲むタイミングなどを詳しく解説します。

 

プロテインを飲んだことがないという方は参考にして、ぜひ一度試してみてください。

 

そもそもプロテインってなに?

プロテインとは、日本語でタンパク質そのもののことを指します。

一般的には、日本でプロテインというと粉を水や牛乳で溶かして飲むドリンクをイメージする人が多いですよね。

 

プロテインで摂れるタンパク質とは?

タンパク質は、筋肉や内臓だけでなく皮膚、爪、髪の毛、ホルモンなどの元になる重要な栄養素。

特に、運動をよくする人や健康を意識している人はタンパク質をしっかり摂取しています。

タンパク質が豊富に含まれる食品としては、肉・魚・卵・大豆製品などがあります。

 

 食事だけではタンパク質は不足しがち

広く知られていませんが、私たちの身体に必要なタンパク質は意外に多く、1日3食とすると毎食でタンパク質の摂れる食品を食べることが必要です。

ただ、1日3食毎食でタンパク質の摂れる食事をするのは難しいですよね。

 

この流れから、手軽にタンパク質不足を補うためにプロテインが最近注目されています!

次の段落から特に女性目線からのプロテインについて詳しく説明していきます。

 

女性がプロテインを飲むメリット5つ

女性がプロテインを飲むと得られるメリットについて5つにまとめてみました。

 

 ①美容効果

タンパク質は皮膚・爪・髪の毛の元になることから、プロテインを飲んでタンパク質をしっかりと取り入れることは美容効果につながります。

実際に、プロテインを飲み始めてから「肌の調子が良くなった」「髪の毛にハリが出てきた」といった感想を持つ方は少なくありません。

美容目的でプロテインを取り入れてみるのもおすすめです。

 

 ②ダイエット効果

プロテインを飲んでタンパク質を補給すると、ダイエット効果が期待できます。

タンパク質は他の3大栄養素の「炭水化物」「脂質」と比べて、食べた後に代謝を上げてくれる割合が大きいからです。

ただ、ダイエットにはカロリー計算した食事と運動も重要なので、適度に運動をしつつ決めた摂取カロリー内でプロテインを入れてみることおすすめします。

 

    ③むくみが取れる

むくみの原因として、タンパク質不足が関係することをご存知でしょうか。

血液中のタンパク質の一種である「アルブミン」が血管内外の水分量の調節に関わっているため、不足すると水分が血管の外に流れてむくみになるからです。

むくみに悩んでいる方は、一度プロテインを試してみましょう。

 

  ④ホルモンバランスが整う

タンパク質はホルモンの元にもなっていることから、不足するとホルモンバランスが乱れることも。

そのため、プロテインを飲んでタンパク質を摂取することでホルモンバランスが整うことがあります。

 

 ⑤不足しがちな栄養素を効率よく摂取できる

プロテインには、タンパク質だけでなくビタミンが豊富に含まれている製品が多くあります。

そのため、不足しがちな栄養素を効率よく摂取することが可能です。

朝ごはんをどうしても抜いてしまう、忙しくて食事時間がなかなか取れないという方は、まずはプロテインだけでも飲んでみることをおすすめします。

 

プロテインの種類

プロテインにはいくつか種類があるのをご存知でしょうか?

プロテインは大きく分けて3つに分けられます。

それぞれ目的に合わせて選ぶことでより効果がアップします!

ぜひ参考にしてみてください。

 

 ①ソイプロテイン〜ダイエット中の間食代わりに最適〜

ソイプロテインは、大豆由来のプロテインです。

特徴としては吸収が穏やかで腹持ちがいいこと、イソフラボンが豊富に含まれ美容効果があることが挙げられます。

腹持ちがいいので間食代わりに取り入れるのもいいですね!

美容効果があることからも女性におすすめです。

 

 ②ホエイプロテイン〜トレーニング後の栄養補給に最適〜

ホエイプロテインは牛乳由来の成分でできています。

吸収が早いため筋トレ後の栄養補給におすすめです。

筋トレをしている人の多くはホエイプロテインを飲んでいます。

 

③ガゼインプロテイン〜間食や就寝前に〜

ガゼインプロテインも牛乳由来の成分からできています。

ただ、ホエイプロテインと違ってガゼインプロテインは吸収が遅いため、筋トレ後の栄養補給には向いていません。

間食や就寝前に飲む場合におすすめです。

 

いろいろなプロテイン

次に粉末以外のプロテインを紹介していきます。中々、粉末を水で割って飲む手間が嫌な人にはオススメです。ただし含まれるタンパク質や栄養素は変わるのでご注意を!

プロテインバー

食べ切りサイズのバーになっているので持ち運びが楽なこと、場所を選ばずに食べることができます。食事がなかなか取れない時の間食に取り入れるのもおすすめです。

 

コンビニで買えるプロテインドリンク

コンビニやスーパーでもプロテインドリンクをよく目にしますよね。

すでにドリンクになっているので、飲むだけで簡単にタンパク質が取り入れられて便利です。

 

プロテインアレンジレシピ

プロテインは水で溶かして飲むだけでなく、パンケーキなどのスイーツの材料にも使うことができます。

今回は、プロテインを使ったパンケーキのレシピをご紹介します!

 

【材料(1枚分)】

  • プロテイン(お好みの味の粉末タイプ) 約10g
  • 卵 1個
  • バナナ ½本
  • バター 適量

 

【作り方】

  1. 大きめのボウルにプロテインと千切ったバナナを入れる
  2. バナナを潰しながらプロテインと混ぜていく
  3. 卵を割り入れ、泡立て器で滑らかになるまで混ぜる
  4. フライパンにバターを入れる。バターが溶けたら生地を流し入れて、蓋をして弱火で4分〜5分目安で焼く
  5. 裏返して2〜3分焼いて完成!

 

忙しい朝にもおすすめのパンケーキレシピです。

ぜひ試してみてください。

他にもYoutuberの方がアレンジレシピ多数投稿されてるので要cheek!

 

プロテインを飲めば痩せるのか?

先日、某テレビ番組でプロテインを飲むと痩せるというような放送内容がありましたね。実際そう思う方も多いのではないでしょうか?最後にその真実について話していきます。

 

ダイエットにもタンパク質が大切

大前提ですが、タンパク質は代謝を上げてくれる効果があるため、プロテインはダイエット中におすすめです。

ダイエット中は脂肪とともに筋肉も落ちやすくなってしまうため、タンパク質をしっかり摂ることでそれを防ぐ効果も期待できます。

 

本当に痩せるの?

結論、プロテインを飲むだけでは痩せません。

「プロテインを飲むと〇〇」という噂を耳にしますが、プロテインはあくまで高い栄養価を効率的に手軽に摂取できるサポートのような役回りです。

ですので、プロテインだけが直接の要因にはなりません。食生活や運動習慣も含め、その人の身体をつくる要素をきちんと管理することこそ、最も重要なことです。

 

 

まとめ

プロテインを女性が飲むメリットやプロテインの種類、飲むタイミングなどを詳しく解説しました。

いかがだったでしょうか。

 

女性がプロテインを飲むメリットとしては、

  1. 美容効果
  2. ダイエット効果
  3. むくみが取れる
  4. ホルモンバランスが整う
  5. 不足しがちな栄養素を効率よく摂取できる

ことがありました。

また、プロテインを飲むだけでは痩せないということですね。

プロテインはその目的に合わせて種類を選び、飲むタイミングも意識してみましょう!

ABOUT ME
yama
yamaです。前職はパーソナルジム、今はジム勤務。トレーナー資格有。様々なお客様のトレーナーとして経験で得た知識を元に記事執筆しています。