プロテイン

明日からすぐ実践!ヤミツキになるプロテインのアレンジレシピ。

プロテインは水や牛乳で割るのが一般的ですが、いつも同じ飲み方だと飽きてしまう人もいるでしょう。

 

プロテインは日常的に飲むサプリメントですから、アレンジを重ねて飽きないようにするのが肝心です。

 

そこで今回は、プロテインのアレンジ方法を5つ紹介していきます。

 

プロテインとは?種類はある?

プロテインとは、ズバリたんぱく質のことです。

大きく分けてホエイプロテイン、カゼインプロテイン、そしてソイプロテインの3種類があります。それぞれの特徴や詳細はこちらを読んでみてくださいね!

そもそもプロテインとは?種類や選び方を解説 「プロテインってどういうもの?」 「プロテインの種類やメリットが知りたい」 「おすすめの選び方を教えてほしい!」 ...

プロテインの美味しい飲み方、アレンジ方法5選

さて、ここからはプロテインを飽きずに美味しく飲むためのアレンジ方法を紹介していきます。

 

冒頭でも触れたとおり、プロテインは水や牛乳で割るのが一般的ですが、少し工夫するだけで全く違う味になるのです。

 

ダイエットや美容に効果のある成分を含んでいる飲み物も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

1.ブラックコーヒーでアレンジ

プロテインが甘すぎて飽きてしまうといった人は、ブラックコーヒーでのアレンジに挑戦してみてください。

 

日ごろ飲んでいるプロテインに、ほど良い苦みが加わりますから今までとは一味違う飲み口になります。

 

ココア味やイチゴ味などフレーバー問わず相性が良いので、ブラックコーヒーでのアレンジは多くの人に受け入れられるはずです。

 

さらに、ブラックコーヒーには基礎代謝をアップさせ脂肪の燃焼を促す効果を持つカフェインが含まれていますから、ダイエットにも効き目があるでしょう。

 

2.果物ジュースや野菜ジュースでアレンジ

果物ジュースや野菜ジュースでアレンジするのもオススメです。

 

どのジュースでアレンジしてもかまいませんが、プロテインと特に相性が良いのはオレンジやグレープフルーツなどを使った柑橘系のジュースです。

 

柑橘系の果物の酸味がプロテインの風味を抑えてくれますから、今までとは違う新鮮なフレーバーを楽しめるはず。

 

また、それぞれのジュースには、タンパク質の代謝に必要なビタミンやミネラルが豊富に含まれていますから、プロテインの効果を最大限に実感できるでしょう。

 

3.豆乳でアレンジ

女性の方に特にオススメしたいのが、豆乳を使ったアレンジです。

 

豆乳には女性ホルモンの調子を整えてくれる「大豆イソフラボン」やアンチエイジング効果のある「大豆サポニン」、さらに便秘の解消に役立つ「大豆オリゴ糖」など美容に効き目のある成分がたくさん含まれています。

 

さらに、豆乳には特有のとろみがありますので、風味が変化するだけでなくプロテインの粉っぽさが無くなり、より一層飲みやすくなるでしょう。

 

また、豆乳自体にも良質なタンパク質が豊富に含まれていますので、プロテイン自体の栄養素にプラスしてタンパク質を補給できます。

 

4.スポーツドリンクでアレンジ

ウォーキングやランニングといった汗をかく運動の後に飲むなら、スポーツドリンクを使ってアレンジするのがよいでしょう。

 

スポーツドリンクは、ヨーグルト味やフルーツミックス味のプロテインと相性が良く口当たりも爽やかなので、今までプロテインに飲みにくさを感じていた人にもオススメです。

 

さらに、スポーツドリンクには疲労回復に役立つクエン酸や熱中症予防に効果的な塩分が入っていますから、運動でたっぷり汗をかいた後の一杯に打ってつけでしょう。

 

5.プロテイン同士をミックスしてアレンジ

味の異なるプロテインをミックスしてアレンジするのも、マンネリを解消するきっかけになります。

 

チョコレート味とイチゴ味のプロテインを混ぜればイチゴチョコレート味になりますし、バナナ味のものと混ぜればチョコバナナ味に変化します。

 

2種類のプロテインを混ぜるだけで全く違う味になりますので、アレンジ方法の一つとしてチャレンジしてみてください。

 

まとめ

プロテインのアレンジ方法を5つ紹介してきました。

 

ブラックコーヒーなら苦みが加わった飲み口になりますので、甘みが苦手な人にオススメです。

 

果物ジュースや野菜ジュースでアレンジするなら、柑橘系のものがよいでしょう。

 

豆乳を用いたアレンジは、大豆イソフラボンや大豆サポニンなどの美容成分がタンパク質と同時に摂取できますので、女性の方には特にオススメです。

 

豆乳が持つとろみがプロテインに加わりますから、プロテインの口当たりが滑らかになりより一層飲みやすくなるでしょう。

 

また、運動後にプロテインを飲む機会が多い人は、スポーツドリンクでアレンジして疲労回復や熱中症予防に役立ててください。

 

プロテインをミックスしてアレンジするのも面白い飲み方です。

 

2種類を混ぜただけでも全く違う味わいになります。

 

今回の記事を読んでくれたあなたに、最適なアレンジ方法が見つかれば幸いです。

 

ABOUT ME
ミスタープロテイン【Mr.Protein】
プロテイン・筋トレ・筋トレYoutuber・ダイエットの「知っていれば得をする、知らないだけで損をする」豆知識をブログで発信中。