ダイエット

ダイエット中なのに痩せない!急に体重が減らなくなった!その原因と対処法は?パターン別に解決方を紹介

 

ダイエットをはじめたはいいけど全然痩せない、、、!停滞期に入り急に体重が減らなくなった、、、!

ダイエット中にそんな悩みを持つ方も多いと思います。

体重が減らない原因は人それぞれ。自分に合った解決策を知れば確実に体重は落ちていきます!

今回はパターン別に体重が減らない原因と対処法を紹介します!

ダイエットで痩せない理由:食べ過ぎている

意外に多いのがこのパターン。

現代では1日3食が常識ですが、運動量が少ない人にとってこれは食べ過ぎだと言われています。

実は1日3食が定着したのは江戸時代から。それ以前は1日2食が基本でした。

デスクワークなのに3食しっかり食べその上間食もしているなんて人は明らかに食べ過ぎなので、今一度自分の食生活を見直してみましょう。

 

対処法は?

自分の基礎代謝を調べ、基礎代謝と同等カロリーの食事をしていれば確実に痩せていきます。

基礎代謝はネットで簡単に計算することができます。

食事量を減らしたいけどなにから始めればいいか分からない、、、なんて方はまず間食をやめ、夕飯を軽くすることから始めることをおすすめします。慣れてくると朝昼しっかり食べれば夕飯なしでも大丈夫になってきます。

もちろん仕事でたくさん動く、歩き回るという人は運動量に応じて食べる量を増やしても大丈夫。

自分の運動量と食事量を見直すことが正しいダイエットの第一歩です。

ダイエットで痩せない理由:代謝が落ちている

ダイエットを続けて来て体重が減らなくなった人に多いのがこのパターン。

食べる量を減らしすぎて基礎代謝が落ちると、何をしても体重が減らなくなります。体が少ない栄養でも動けるように順応してくるのです。

ここで焦って運動量を増やしたり食べる量をさらに減らすのは逆効果。

体が危機を感じてさらなる省エネモードに入り、今の体重をキープしようとするのでさらに痩せなくなってしまいます。

 

対処法は?

まずは基礎代謝を上げる努力をしましょう。

基礎代謝とは何もしなくても人が1日に消費するカロリーのこと。

基礎代謝の上げ方として1番有効なのは肝臓の働きをよくすることです。

もちろん筋トレをしプロテインを飲んで筋肉をつけることも有効ですが、実は基礎代謝を1番消費してるのは肝臓なんです。

肝臓の代謝を高めれば基礎代謝が高まり、自然と体重が落ちるようになります。

肝臓にいい食べ物を摂ったり、肝臓の働きを高めるサプリを飲むのがおすすめです。

代謝が下がり停滞期に入るとチートデイがおすすめされることが多いですが、チートを1日でスパッと辞められる人は少なく、その後ダラダラ食べてしまう人がほとんど。

チートデイをするよりも日常の食事を少しだけ増やしてバランスよく食べることをおすすめします。

ダイエットで痩せない理由:便秘

便は体の老廃物の塊です。

体の中に溜めておくことはもちろん良くないですし、便から良くない栄養素を摂り続けることになります。

また、体のデトックスができなくなり浮腫みやぽっこりお腹の原因になることも。これらは見た目に大きく響くので、便は毎日出すのがベストです。

 

対処法は?

水を沢山飲むようにしましょう。

一日あたり体重×0.03mlが適切な量です。

よく毎日2リットル飲むのがいいなどと言われることもありますが、水の摂りすぎは返って浮腫の原因になります。

それでもお通じがない場合は食物繊維の多く含まれているものを摂取しましょう。

きのこ類、海藻類、キャベツ等がおすすめです。

また、漢方に頼るのも一つの手です。防風通聖散はお腹の中性脂肪や便秘にも効果的なのでダイエットの大きな味方になります。

ダイエットで痩せない理由:ストレス

ダイエット中我慢や努力をしすぎてストレスになっていませんか?

ストレスはダイエットの大敵。ストレスを感じると体が保守モードに入り、脂肪を溜め込もうとするようになります。

また、ストレスが溜まるとジャンクフードや甘いものを脳が欲するようになり、栄養の偏った食事をしがちになってしまいます。

 

対処法は?

ストレスをため過ぎないようダイエットを工夫をしましょう。

例えば、お菓子を絶対食べない!と決めるのではなく食べていい回数を決める、絶対何回筋トレをする!と決めるのではなくその日のコンディションに合った回数と強度のトレーニングをする、等です。

ダイエットをルール化しない方がストレスが溜まらないですし、長く続けることができます。

ダイエットは継続が命。

ストレスを溜めずに焦らず自分のペースでを心がけましょう。

ダイエットで痩せない理由:ダラダラ食べている

基本のご飯を我慢していても、気付かぬうちに食べ物を一日中つまんでいるなんてことありませんか?

そんなに量を食べていないつもりでも気づいたらすごいカロリーを摂取してた!なんてことも多いはずです。

また、痩せホルモンが1番出るのは空腹の時間。少しでもお腹が空くとなにかをつまんでしまうとせっかくの痩せるチャンスを逃すことになります。

特に就寝時はこの痩せホルモンが活発になります。寝る前までダラダラものを食べている人は特に要注意です。

 

対処法は?

基本のご飯をきちんと食べ、間食をできるだけ減らしてみましょう。また、間食をする場合はトマトやチーズ、卵などビタミンやタンパク質の高いものに置き換えるのも効果的です。

間食なしはストレスになる!という方は、寝る3時間前までには必ず食べるのをやめるようにしてください。できれば8~10時間断食するのが望ましいです。寝てる間の痩せホルモンを死守するだけで少しずつ変化がでてくるはずです。

 

ダイエットで痩せない理由:まとめ

自分に心当たりのある原因はあったでしょうか?

一度今のダイエット法を見直し、原因と課題が見つかればあとは実行するだけ!

正しい方法で自分の生活習慣や性格に合ったダイエットをすれば必ず痩せることができます!

理想の自分に近づくために正しいダイエットを実践していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ミスタープロテイン【Mr.Protein】
プロテイン・筋トレ・筋トレYoutuber・ダイエットの「知っていれば得をする、知らないだけで損をする」豆知識をブログで発信中。